MISSION

乳がんとたたかう女性たちと共に

今や9人に1人が乳がんになると言われている時代です。35年前に比べるとその数は3倍以上。今もその数は増え続け、女性のかかるがんの中で1位となっており、毎年乳がんになる人数は約7万人にのぼります。40歳から乳がん検診は推奨されていますが、近年は20,30代の若年層の方も乳がんにかかる方が増えてきています。決して他人事ではありません。
自覚症状がなくても検診を受ける事、予防をしっかり行うことが一番大事なのです。
当協会では乳がんの早期発見のために、予防医学・啓発を推進して参ります。

お知らせ

NEWS
 
R3.10.04

絵画コンクールの受賞作品をUPしました。⇒Click!

R3.09.21

絵画コンクールサポーター協賛、後援情報をUPしました。→Click!

R3.09.15

鎌倉プリンスホテルで行われるピンクリボンセミナーに参加します。→Click

R3.04.01

全ての乳がん患者さんを救うMother’s基金を起ち上げました。
皆様のご協力お願い致します。詳しくはこちら


事業内容

SERVICE


絵画受賞者
 

「乳がん検診へ行こう!」
絵画コンクール

協会では年に一回、子供たちに乳がん検診の絵を描いてもらい、絵画コンクールを開催しています。
マンモグラフィ検診
 

ワンコイン(500円)
乳がん検診

年に一回、乳がん検診を手軽に受けられるように、ワンコイン(500円)でのマンモグラフィ検査イベントを行っています。
検診行っとかないとロゴ
 

検診☆行っとかNIGHT

 
オリジナルのラジオ番組です。
毎週月曜19:30~19:45調布FMオンエア中です。(9月で最終回となります)
セミナー
 

イベント・セミナー・講習会

当協会では定期的にイベント、セミナー、
各種講習会を開催しています。
 
会員募集
 

会員募集

当協会では団体の意向に賛同して
いただける方を募集しています。
ボランティアの募集もこちらからです。
グッズ
 

公式オフィシャルグッズ

当協会のオリジナルグッズ、
お勧めグッズ等を取り扱っています。
 
マンモグラフィ画像
 

認定試験

準備中
キャラコ
 

乳がん知識Q&A

乳がんの疑問、聞きにくいあれこれを
調べる為の知識ページです。
  

出張講演・取材受付

REQUEST
自覚症状がなければ病院に行かない、という方はとても多いと思います。
元来日本人にはアメリカほど予防医学の概念が備わっていません。それは日本が国民皆保険制度が整っているからです。
一方、アメリカに日本のその制度はなく、医療は全て自己負担です。ですからアメリカは予防医学の意識が高いのです。
医療の進歩により、がんは昔ほど不治の病ではなくなってきています。私たちも医療に頼り切ることなく、未然に防ぐことが出来るよう、「検診」「運動」「食生活」の観点から予防することを提唱して参ります。
 
企業様の社内研修など、多様な観点からセミナーを行っております。
また、取材も随時受け付けております。是非この活動が広まれば本望です。

 
出張講演・取材受付

ぎゅっとヨコハマ!出演

 

KDDI株式南関東総支社様より目録を授与

 
 
 
 
講演・取材実績

・横浜市協働推進課 ・オリックス生命保険株式会社 ・ファイナンシャルジャパン株式会社横浜支社 ・株式会社タウンニュース社 ・KDDI株式会社南関東総支社 ・一般社団法人シュフレ協会 ・NPO法人フードバンク浜っ子南×小町カフェ

 

SDGsの概念のもと、チームで行う啓発活動の実施

SDGs

乳がん予防医学推進協会はSDGsの概念を取り入れ、多くのチームで啓発活動を行う取り組みをしています。
 

お問い合わせ

CONTACT

一般社団法人 乳がん予防医学推進協会

所在地:〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート7階

連絡先:045-900-1296(平日13:00~18:00) 
※土・日・祝日 休業